TOPICS
 
What’s New
2021.1015 ホームページを公開しました。
2021.0726 「Kura Master2021」純米大吟醸酒部門において、菊樹が「プラチナ賞」を受賞しました。
 
Event
2021.0705 東京都南青山にて「菊樹お披露目会」を開催しました。
 
Blog
2021.0705 ブログを更新しました。
 
 Instagram

 

 

INTRODUCE
米づくりは自然への礼賛
菊池勝義自然農場の農業は生態系の中にあります。
ここで栽培されるこしひかりの成長は、土中の微生物が支えています。
地球上のあらゆる陸上生物の母体である、土の恵みを存分に授かりながら、
その土地ならではの個性を酒に託します。

 

 

 

 

LANDSCAPE
美しい棚田の里
  • 愛媛県は道後平野の扇頂部にあたる東温市東部、河之内地区に菊池勝義自然農場は所在します。穏やかな斜面に、段差の低い棚田が幾重にも連なる様は、日本の原風景そのもの。背後の石鎚山系からは、霊峰の凛とした空気が流れ込み、朝夕の幻想的な美しさと、稔りの秋の金色の世界は格別です。 南北を小高い尾根に抱かれ、縦長に広がった農場は1町5反ほど。昼夜の寒暖差は大きく、密度の濃い広葉樹の森からは、ミネラルたっぷりの山清水が圃場を潤します。 太陽と水と土と菊池勝義自然農場のお米は、河之内の風景そのものがつくりました。
 

 

INTRODUCE
 
  • No.1よりOnly1を目指す日本の酒へ。
    「菊樹」は米のつくり手と、酒のつくり手が、お互いに協力し、
    切磋琢磨してできた賜物です。
    得体の知れない微生物や菌の働きに一喜一憂しながら、
    米づくりに精をだし、醸して歓び、また醸す。
    数千年の間つづいてきた習わしに、農場も蔵もどこまでも忠実です。

     

PAGE TOP

ONLINE
 STORE